2010


直江津・大阪間を、臨時で能登編成の489系が運転されました。
初めは、雪の鳩原ループ俯瞰も考えたのですが、
新しく購入したレンズで『流し撮りを試したい!』という思いもあって、
7年ぶりに南今庄まで足を延ばしました。
そぼ降る雨の中、雪に足を取られながらも何とか現場に到着したのですが、
カメラの準備を終えた瞬間、列車の音が・・・。
気持ちの整理をする暇も無く、持っていた傘を放り出して撮影した一枚です。

   Return            Next