2007


最初に購入した Kiss Digital X の初撮りの被写体は、川崎重工で作られていたN700でした。
このときは、撮る度にモニター画面で露出と色を確認するという超初心者行動全開?でした。
それでもフィルムと違い、その場で結果が分かるということが「これほど楽なのか!」と痛感!
因みに、このときは 『Law』 の意味が分からず、『jpg』 のみでの撮影でした。

   Return            Next