Life Work

写真を趣味にしている人は「これは一度撮ってみたい」と思った被写体が一つや
二つはあるかと思います。 
御多分に漏れず自分もいくつかあるのですが、大抵はお金と時間を掛ければ
何とかなるものです。
ただ、当然ながら仕事を持っている身としては、時間と予算が限られており、最後
は運を天に任すことになります。
ここでは、限られた時間と予算の中、自分なりに撮影に成功した写真をご紹介しま
す。

※自分への条件
一、本当に撮りたい被写体だけを厳選し、それを目標とする。
一、仕事を優先し、撮影は決して仕事に支障が出ないようにプランニングする。
一、決して無理はせず、マナーを守り、そのときの条件下で最大限努力して作画
   する。
一、機材は所持しているものだけで創意工夫し、最大限その良さを引き出すように
   する。
一、期限は、自分がカメラを持てなくなるまでの無期限とする。
                                               以上

では、ごゆっくりお楽しみ下さい。


   Return